マラソンによる膝の痛みにタマゴサミンを試した友人の体験談

こんばんは、ももかです(^o^)

なんか最近あたしのブログが上のほうに表示されてて、沢山の方に見ていただけるようになりました。

やっぱり定期的にコツコツ継続していると嬉しいことってありますね。

タマゴサミンを継続してコツコツ飲んできたからこそ、このブログがあると思うで、今後も地道に有益な情報をお届けしていきたいと思います。

タマゴサミンをマラソン好きな友人が試してくれました

今回は市民マラソンが趣味で、ももかと同い年の友人の体験談をご紹介します。

友人はタマゴサミンを飲むまえは、アミノ酸のサプリメントを飲んでいました。

アミノ酸のサプリメントは今も飲んでいるんですが、ハワイのホノルルマラソンに参加したときに、膝を痛めてしまってからは思うように走れなくなったんですよね。

今まではアミノ酸を飲めば筋肉の緊張も回復して次第に関節の辛さも楽になっていたみたいですが、フルマラソンをしてから膝の痛みが全く改善しなかったようです。

友だちが言うには、完走したいという強い気持ちで無理をして30キロメートル地点で膝に痛みがありながらも走ったのが原因と言っていました。

それで整形外科を受診してレントゲンを撮ったんですが、骨は変形してないし、日にち薬だとお医者さんには診断されたそうです。

それでもしばらく安静にしていたみたいなんですが、走りだすと膝が痛くなるので、なんとかしたいということで整骨院とかカイロプラクティックにも通っていたと言ってました。

友達のタマゴサミン生活がスタート

タマゴサミンのことを話してみたら、飲んでみたいってなったので、一緒にタマゴサミンを飲んでいます。

友達は去年の秋口くらいから飲んでいるのですが、最初の飲み始めて2週間位はまったく何の実感もなかったみたいです。

ただタマゴサミンは医薬品とはちがって飲んでスグに実感できるものではないからと事前に伝えていたので、三ヶ月は継続してみようと思ってくれてたようなので一安心でした。

実際に飲んでから1ヶ月くらいしてから軽いジョギングをして、ほとんど膝の違和感がなくなっていたみたいで、これはタマゴサミンの効果かもしれないと思ったそうです。

それで今までは1日に3粒飲んでいたのを、1日6粒に増やして、朝昼晩と2粒づつ飲むようにしたところ変化が訪れます。

朝起きたときに気になっていた膝のボワッとしたこわばった感覚がスッキリ消えたそうで、そこからは長い距離をジョギングできるようになったと言います。

約半年ぶりに参加した年明けの市民マラソンも無事に好タイムで完走することができたようで、今後もタマゴサミンを続けていくことにするって嬉しそうに話していたので紹介して良かったなって思っています。

何歳になっても怪我をしないで大好きなマラソンを続けてもらえたら良いなって思っています(^o^)♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする