タマゴサミンの効果を早くに実感する摂取方法について

タマゴサミンの効果を早くに実感する方法があったとしたら、実践してみたいですよね。

ですが、グルコサミンやコンドロイチンって飲んでもすぐに効果がわかるものでもないです。

なので、タマゴサミンの効果を早くに実感する方法も、1つの参考程度にお聞きください。

あたしが実際に検証して効果が実感できたものをご紹介しているので自信はあります。

タマゴサミンの効果を早くに実感する方法その1【飲む回数を小分けにする】

タマゴサミンは健康食品なので食事の延長線上にある栄養成分です。

タマゴサミンに配合されている栄養素には、軟骨を増やすために必要な材料が入っています。

具体的な材料名をあげると、N-アセチルグルコサミン(カニ由来)や卵黄、豚軟骨etc…

タマゴサミンも栄養素であることに変わりありません。

基本的にどんな栄養素も吸収率が高まることでカラダのなかで効率よく使われます。

人間の体は消化吸収できる量に限界があるので、一度にたくさん食べても吸収されません。

例えばボディービルダーは筋肉を発達させるために1日に何度もプロテインを飲みます。

プロテインを小分けにして飲むことで、筋肉が分解されることなく早くに発達するからです。

タマゴサミンの1日の推奨摂取量3粒~6粒を小分けで飲むのがオススメ

一気に3粒~6粒小分けにして飲むのでなく、小分けに飲むのがポイントです。

あたしは飲み始めて2ヶ月位は、朝食後に2粒、昼食後に2粒、夕食後に2粒飲んでました。

理由はとにかくタマゴサミンのなかの有用成分を無駄なく体に吸収させたかったからです。

今は膝の曲げ伸ばしが軽やかになったので1日3粒を目安に飲んでいます。

タマゴサミンの効果を早くに実感する方法その2【運動後や入浴前後に飲む】

タマゴサミンの効果を早くに実感するには、吸収されやすい状態の時に飲むことが大切です。

とくにグルコサミンは空腹時や体の血液が停滞しているときに飲むと吸収率が悪くなります。

タマゴサミンに入っているN-アセチルグルコサミンの場合は吸収率が3倍以上です。

通常のグルコサミンより吸収されるため、飲むタイミングを変えるだけで更に期待できます。

タマゴサミンを運動後に飲んでから大きな効果を実感(体験談)

あたしの場合は冷え性なので、ご飯を食べてもあまり体温があがりません。

なので、タマゴサミンを飲むタイミングは血液の流れが良い時を意識して飲んでいました。

とくに効果を実感できたのは運動直後にバナナ等を食べてからタマゴサミンを飲む方法です。

運動直後は血液の循環が活発で栄養素が吸収されていきやすいので、かなりオススメです。

できれば運動直後30分以内に飲むのが理想的だと思います。

あとは入浴前後にタマゴサミンを飲む方法も血液の循環が活発になってるので良いですね。

ただし、1つだけ注意点があります。

入浴をするときは内臓に集まった血液が体の外側に移動してしまいます。

なので、お腹いっぱいの状態で入浴をすると内臓に負担がかかるのでオススメしません。

タマゴサミンの効果を実感しやすいオススメの順番

最後にタマゴサミンの効果を実感しやすいオススメの飲み時をまとめてみました。

1.運動直後にバナナなどの軽食を食べ終えた後にタマゴサミンを飲む

2.入浴前後にタマゴサミンを飲む(満腹時や空腹時の場合は避けておく)

3.毎食後にタマゴサミンを飲む(一度に飲むのではなく小分けにして飲む)

この方法は栄養素が吸収されやすい一般的な理論のもとで、あたしが勝手に試した方法です。

効果の実感具合には個人差があることをご理解いただければと思います。

気になったら、やらないよりも先ずはやってみることをオススメします。

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

公式サイトのキャンペーン適用ページからならタマゴサミンを最安値で購入できます。

54%も安くでタマゴサミンを購入できるのでAmazonや楽天よりもお得です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする